理想の顔を手に入れる|美容外科で憧れの二重をゲット

憧れの二重まぶた

二重まぶた手術の流れ

美容整形で二重まぶたにする手術をするには、まず手術をするクリニックを決めます。クリニックは沢山あるので選ぶのは難しいですが、施術料金の安さよりも評判のいい医師がいる信頼できるクリニックを選ぶことが重要です。手術について分からないことがあったらメールや電話でクリニックに問い合わせてみて、クリニックのスタッフの対応のしかたから決めるのもお勧めです。 二重まぶたの美容整形はカウンセリング当日にできます。カウンセリングのあとすぐに手術になるので、アイメイクはしないで行ったほうがいいです。また、コンタクトも外しておくようにします。手術のあとすぐにアイメイクはできないので、メガネやマスクを持って行くことをお勧めします。

メリットが沢山ある埋没法

二重まぶたの美容整形手術は比較的簡単にできるため人気があります。二重まぶたのプチ美容整形が埋没法です。医療用の糸を使ってまぶたに二重のラインを作る美容整形手術で、一点だけで留める埋没法は両目で2万円、二点だけで留める埋没法は両目で4万円くらいでできます。手術時間は10分ほどで、麻酔を使用するので痛みはなく、術後の腫れも最小限です。 一度埋没法で二重まぶたを作ってしまえば、毎日メイクのたびに二重まぶたをつくる両面テープや接着剤やノリなどを使用する必要がなくなります。それだけでメイク時間が10分くらい短縮できます。さらに、接着剤によってまぶたの皮膚がかぶれたり炎症を起こしたりすることもなくなります。